【漫画】SLAM DUNK(全31巻)を読む

2021年8月15日

★★★★★

中学3年間で50人の女の子にふられた桜木花道。高校生となった彼は、ふと声をかけてきた女の子・赤木晴子に性懲りもなく一目惚れ。その「バスケットはお好きですか?」との問いに花道は…!?

こちらは新装再編版(全20巻)
Amazon楽天
井上 雄彦 (著)

  • 出版社:集英社
  • 掲載誌:週刊少年ジャンプ
  • 発表期間:1990年10月1日 – 1996年6月17日

感想

バスケットボール漫画の名作中の名作。

これを読むに当たってバスケットの知識は不要です。主人公の桜木花道がバスケットの初心者なので、バスケットを知らない読者でも桜木花道と一緒にバスケットを知っていくことが出来るからです。

「SLAM DUNK」の魅力は語り尽くせないほどありますが、 試合の迫力、スピード感、緊張感は私が読んできた漫画のなかでは最高峰のものであり、それだけではなく、感動できるシーンも多い。

そしてもっとも白熱した試合で終わらせたところも素晴らしいところですね。

2022年秋にはSLAM DUNKの映画が公開予定とのこと。
まだ内容とかは明らかになってないようですが、これはもう期待しかありませんね。