【バラエティ】「いろはに千鳥」の紹介

★★★★

人気お笑いコンビ・千鳥が関東エリアをぶらりと巡る街ブラトークバラエティ第1巻「い」編。ロケ名人・千鳥が街を歩きながら美味しいものを聞き込み調査して地元の絶品料理を食べ、「いろはカルタ」を完成させていく。

千鳥が関東エリアをぶらりと巡りながら地元の美味いものを聞き込み調査し、低予算の中で絶品グルメにありつこうと奮闘する街ブラトークバラエティである。毎回即興で「グルメカルタ」を作成する。お笑いコンビの千鳥が東京進出後に初めて持った冠番組である。

いろはに千鳥 – Wikipedia

8本撮り上等!「いろはに千鳥」の感想

今ではテレビで見ない日はないくらいの大人気お笑いコンビの千鳥が、 東京進出後に初めて持った冠番組。「テレビ埼玉」製作の街ブラトークバラエティです。

当初は関東エリアのグルメを紹介するロケバラエティでしたが、だんだん埼玉の会社を紹介したり、卓球にハマったり、沖縄や北海道に行ったりと、何でもありな番組になってきてますね。

話によれば、千鳥の二人が知ってるのは、集合場所と開始と終わりの時間だけで、台本などはなく、どんな場所でロケをやるのかも知らない状態で、全てアドリブでやっているとのこと。

低予算の番組であるために、かなりハードなスケジュールになっているようで、適度に力を抜いている(と言ったら失礼か😅)、力を抜いているように見せてる感じがまた面白く、千鳥のロケの抜群の面白さが楽しめる番組です。

今はコロナで街ブラできずに室内での撮影になってるのが非常に残念です。
早くまた千鳥の街ブラロケが見たいですね。