【バラエティ】「相席食道」の紹介

★★★★☆

ある日突然、有名人が日本各地の食堂に現れ、地元の人にいきなり相席をお願いするという行き当たりばったりの旅を、“ロケマスター芸人”の千鳥がスタジオでツッコミながら見守る“芸能人と地元民のガチ交流バラエティー”。千鳥はVTR中に気になるところがあれば、2人の目の前にある“待てぃボタン”を押してVTRを止め、自由に突っ込んでいく。(C)ABCテレビ

千鳥の「相席食道」を見た感想

ゲストがロケをしたVTRを千鳥の2人がツッコむお笑いバラエティ。

関西の「ABCテレビ」なので、関東では特番で放送したきりで、今はAmazon Prime VideoとかTVerとかでしか見られないと思います。

私が千鳥を好きというのもあるのですけど、とても面白いですね。
面白いVTRだったら千鳥のツッコミでより面白くなり、いまいちのVTRでも千鳥のツッコミで面白くなる番組。

ただやっぱりゲストVTRの出来によっては、千鳥のツッコミをもってしてもいまひとつ盛り上がりに欠ける回もありますので、神回とも言える面白さが爆発したときとの上下差は激しいですね。

どこかで聞いた話ですが、千鳥は「相席食堂」が一番難しい番組と言ってました。
ただでさえ面白いVTRを途中で止めて、自分たちでツッコミを入れないといけないので、より面白くさせないといけないから大変だ、みたいなようなことを言ってました。なるほど~ただツッコむだけの簡単なお仕事じゃないんですね😅

私は最高に面白いバラエティと思ってるんですけど、Amazonレビューなどを見ますと、VTRにツッコミを入れるということはそのVTRやロケに出た人を否定するという意味にもなって、そこに不快感を覚える人もいるようです。いやはやバラエティーは難しいですねぇ😅

まだ見てない人は神回と言われてるところから見てみるのもありかもしれないですね。

Amazon Prime Videoでは、全てではないですけど、過去の放送の一部が見られます。

「相席食道」が気に入った方にオススメ